読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  部品を取り付ける  

別のお店から何やら部品が到着しました。

今回は、この荷台とベトナムキャリアを付けます。
新聞屋みたいにでかいリアキャリア。元からついてたキャリアがちっちゃ過ぎるのと、
シート外してみたらそもそもキャリアがさびさびだったんだよね・・・

黒く塗装したいような気もするけど、したらしたですぐハゲそうだし。
そのまんまでいいや。

リアキャリアを外す。
二本ボルトを外すのと、リアサス?のボルトを緩めれば抜けるという便利な仕様でした。

このままの姿の人も多いらしい。
確かにそれなりにかっこいい気もする。

でもこれじゃ荷物あったら不便だよ・・・

ベトナムキャリアはこんな感じに
これなら原チャリみたいに股に挟んで適当な荷物が置けるね!



それでは、今回の工事の全容です(なんかの曲~)

フロントキャリアは調べて部品買って、純正の位置に直しました。(あたりまえ)

これで、見た目の改修はほぼ終わりかな?
後ろにボックスを積むかどうかはいまだに未知数な感じで・・・


 

  なにやら別の趣味  

たった今気付いたけど、一か月半放置すると広告出るのね。はてなも。



さて本題、いつもなぜかこの季節なんだけど、色々と資料を見て気になるのよ。
なんでこんなに寒い冬のこの時期なんだか? 
実のところ私にもさっぱりわからないわけだけど


で、オークションとか頑張って、なんか買ってきたらしいよ。

なんかね、かねてからカブ乗りたかったんよ。
というより、ギア付き原チャリ・・・


その昔はモンキーいいなぁとか思ってたんだけど、
今の自分が乗るとどう贔屓目に見ても

「サーカス一団のアレ」

なんだよね。


ちょっと考えて、同じ機構でかなり有名且つ面白いカブへと

安く買おう、乗ろうって事で、結構探しまくりました(二カ月くらい)
ソバ屋色も郵便屋色も捨てがたいんだけど、選んだのはリトルカブでした。
でもこの色、実は第二希望・・・


しかも、買って15分後にはぶつけるというお粗末っぷりすら・・・(あぁ)
フレーキ甘すぎにも程があった。
(後からむちゃくちゃ調整したよ)



んで数日後、

早速いろいろ弄り始めてます。
なんせシートがツルツル過ぎてお話になんないのよ・・・
タンデムシートには用は無さそうだから取り外し。


ナンバーを守るカバーとなんかチャラチャラした小道具とか・・・


よくよく見ると、フロントキャリアもなんか変な付き方してるなこれ。
直さないと・・


 

  今年もJAMに出てきたよ  

いや、なんせ2年ブログほったらかしです・・・ほんとにもう(笑)


今年もJAMに出展してきました。
これが終わると、夏も終わりです。


ものすごくお隣のサークル看板が目立ってるよ・・・


自分で大急ぎで作ったものの、まるで間に合ってないモノはこんな感じでした。


バラスは撒いたし道路は塗ったし、一応これで頑張ったんです・・・はい。
結局は、きちんと時間配分をしてもう少しは見れる様にしろよって話です。


全景図。
大きな本線側駅の配置は春には仕上がってたわけだから、もっと出来たよねって思うと
もう、ぐうの音も出ません。


さて、これで楽しく出来たと思っていたわけですが、どうにも電圧降下が激しいみたい。
そんな事が原因なのか結局デコーダ焼損手前までいっちゃって、
なんだかなぁといういつもの結果に。

下手っぴな人の下手っぴなりな自己嫌悪ループですわ・・・

ケースに入っている小型車達を車庫に並べてパチリ。
バラストきちんと撒いとけばもっと見れたねぇ、ここは。


 

 夏のJAMコン出展おわり 

すっかり飛ばし気味のこの日記。
また飛んで8月の話題です。


夏といえばJAMコンです。(私の頭の中でね)
準備はいつも通りにヤバ目な時期に始まって、なんとか??
出来上がったような感じです。


今年のサークル日本型全景。
大きさ・規模的には去年と変わりません。
去年よりモジュール枚数自体が増えてるので、L字型の
配置になってて、そこが実質増えてます。

これでも、結構キツキツなんです。


本にも載った、大都会との一連のモジュール。
合わせて3mあります。


ヤードは、今年は通過型。
通り抜けできるようになりました。(一部未完成)


一番内側のカーブがね・・・R150なんだけどね(笑)


今年もなんとか?


個人作品集です。
一応間に合わせることが出来ました。


去年のを叩き直して、本線を通してみたり。
実際のところは、殆ど全て作り直してるわけなんだけど。


正面から見たところ。
ちょっと後ろが五月蠅いので
下手技術で画像を加工してあります。


駅の周りのアップ二枚。
適当な駅舎が見当たらなかったので、医院をそれなりに加工。
駅名看板くらい無いと締まらないなぁ。


裏側から一枚。
駅舎の適当ぶりが大バレです(笑)


結構溜まってきた改造小型電車シリーズ。
単なる塗り替えばっかりですけどね。


https://pbs.twimg.com/media/Bvwwf1HCAAEoDE5.jpg

レイアウトでちょこまか走り回ってるのは、
京急500モチーフのロマンスカーでした。(これでも新作だよ)

京急言うなら、もっと窓がでかいよね。と
塗り終わった車体を見てものすごく感じた次第。


でも、なんか、顔だけでかっこいい!!


この小型電車モジュール、併用軌道の先にR140の
Sカーブを作ってしまったおかげで脱線が発生!
デコーダを焼いてしまいました・・・
(二個も・・・)

このままだと、ちょっと使えない。


また、やり直しですね。


がんばろう!!


 

 そろそろ夏も近くになりにけり 

また随分な放置っぷりです。
日記に記すほどの事を何もしてないってのもありますが、
もう少し、ねぇ。


先日、御殿場での運転会に参加してきました。
お題が「京阪京津線大津線系統」でしたので、
手持ちの鉄コレを引っ張り出してデコーダ取付と、
ついでに小型電車レイアウトを持って行って、
試運転とか撮影とか。



最早どこなんだこれは・・・



この電車を並べるだけでサマになってます。



この単線区間、私的にはこういう見せ場だったんです。
快走してるように見えますよね・・・よね?



当初はここは駅の予定だったんです。
でも、駅にするにはあまりにも狭隘で・・・


今見てみても、自画自賛できるなぁと勝手に思ったりしています。


さて、もう6月も終わりで7月に入ろうとしているわけですが、
JAMコンは8月半ば。足音がそろそろ聞こえてきています。


 

 富士山麓を駆け巡る 

新年です。


秋も終わりを告げる頃に、富士急の165系が色を変えて走り出したようで、
2月までという事で、一念発起して出かけてきました。


早朝の新宿ラインに揺られて新宿。
もうこれだけで寒い。

そこからは特急で一時間。


富士急線内はフリーきっぷで一日中動き回れるので、効率的です。



まずは都留文科大学

205の時にも三連収まってた記憶があったのと、後続電車の移動を考慮して。


十日市場

まったく日が差さない駅なんですよね。
ほんと寒い。


先に来た京王色。
これも色々なシーンで押さえたいな。



先が見えてきたスカ色。



下吉田

これは収まっていないよな(笑)
まぁ、そこそこは見れるんでいいです。


登山電車。
これがまた、影が出来ると途端に写りが悪い。



富士山(富士吉田)

もう少し引けたらよかったかな。
でも全然満足。


富士急旧塗装
これ似合ってるよ。



絶賛工事中の大月駅

富士急って、ターミナル駅はどこも構内が狭いな。




もう少し撮れるといいんだけど、果たしてどうなることやら?


 温泉旅行道中 

温泉旅行へ行ってきました。
かなり久しぶりの、草津へ。
友人らと行ってから、10年以上は行ってなかったかなぁ??


クルマでひたすら飛ばして、沼田まで行ってから戻る形で草津入り。
随分と紅葉も綺麗になっていました。


翌日(中日)は特に用事も無かったので、志賀の方を抜けて、
長野へ出ようと・・・




凍結で通行止めでした・・・。




諦めてもなんなので、万座の方へ抜けてから上田を目指すことに。



おかげでこんなものを収められました。
もうちょっといい所があるんでしょうけど、意外と時間ギリギリでした。


結局随分遠回りした挙句、長野市街へ。



3連は見当たりませんでしたけど
夕方の須坂→長野→湯田中の電車が準備中でした。
これに乗るまで待つと、結構遅くなるんだよなぁ。



帯無し車両は運用から外れた様子。
走ってる頃にきちんと撮りたかった・・・。



この日は新塗装の方が運用中でした。
側面の印象が結構違います。




各駅停車で長野へ戻って、今度こそ湯田中志賀高原~草津を目指します。



と、昔撮った場所へ寄って、ちょこっと撮影。


志賀高原へ回って草津へは帰れましたが、
志賀は雪でした・・・あぶねぇあぶねぇ



翌日


軽井沢回りで自宅へと戻ったのですが、万座の駅を通ったのがちょうど同じ時間。



ちょっとだけ運があったみたいです。